5G対応スマホの「NZONE S7 Pro+ 5G」とは?

“4Gから5Gに変わることで社会インフラを大きく変えることができますので様々な分野で注目されていますし、日本国内でも急速に普及しています。
その5Gに対応しているスマートフォンは日本国内だけではなく海外でも多くの機種が発売されていますが、その中の一つに「NZONE S7 Pro+ 5G」という5Gスマホがあり、タスクを効率的に処理する高性能CPUやどんな時間帯でも鮮明で美しい写真が撮影できる高性能カメラ、バッテリー切れを心配せずに楽しめる大容量バッテリーやどこでも見やすい高精細大型ディスプレイなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンで価格は約44000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約74ミリ、高さ約161ミリ、厚さ約7.5ミリ、重さ約181gという握りやすい薄型軽量コンパクトボディになっており、カラーバリエーションはシルバー、ブルー、ブラックの3色が用意されています。
ディスプレイは解像度FHD+ 2400×1080でアスペクト比20:9の約6.5インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは66Wの急速充電に対応している3800mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMediaTek Dimensity 720 MT6853 2.0GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GB、内蔵ストレージは128GBでmicroSDカードを使用することで最大256GBまで増設することができます。
カメラはF値1.9の明るいレンズがついた約6400万画素+超広角レンズがついた約800万画素+深度レンズがついた約200万画素+マクロ撮影ができる約200万画素のクアッドアウトカメラと、F値2.0の明るいレンズがついた約1600万画素のインカメラが搭載されています。
また、背景ぼかし、オートHDR、手振れ補正、AIライブシャッター、パノラマモード、AIライブストーリー、フォーカス再生、ナイトモード、ポートレートモード、ビューティーモード、4K動画撮影などの機能がついています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 11でディスプレイ内指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでステレオスピーカーやイヤホンジャックがついて接続端子はUSB Type-Cになっています。”

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>